2014/09/17

CLドルトムントvsアーセナル


CLがいよいよスタートし、早起きしてドルトムントvsアーセナルを観戦。香川出場せずとも、ドルトムントが圧倒。ドルトムントは、中盤でごちゃごちゃっとした時のこぼれ球を前に運ぶスピードが尋常じゃない。カウンターと言えばカウンター。ゲーゲンプレスの凄さというか、切り替え力の早さとそれを団結してできるとこが凄い。一体クロップはどんな練習をして、どんな指示をしてこういうサッカーを成り立たせているのだろう。。

ヴェンゲルは、70分ぐらいまで引き分けの展開で、カウンターや残りの時間で取れたらいいな、という采配だったのか。アーセナルは序盤から少し運動量やアグレッシブさに欠けていたように見える。それにしても、コシェルニーがあんなにボール扱いが上手いとは知らなかった。

今晩はシャルケ戦もあるけど、とりあえずバイエルンvsシティかな。

このサイトは役に立ちましたか?

View Results

Loading ... Loading ...
Top