2012/07/02

EURO2012終了 MVPは…


Iniesta Barcelona © by braveheartsports

今日でEURO2012も終了。
なんだかんだで全試合観てしまいました。
MVPはカシージャスかイニエスタなんでしょう。

私たちサッカーファンというのはワガママなもので、2004年にギリシャが優勝した時は、守備的サッカーというトレンドにNoを叩きつけたくせに、今回のスペインを観ているとポゼッションサッカーにNoを叩きつけたくなってしまうもの。守備的な戦術でCLを優勝したインテルよりもバルサを支援していたのに、もう別のトレンドを欲しているのです。

善悪で言えばギリシャにもスペインにも悪い点はもちろんない。「ファンあってのサッカーなのだから楽しいサッカーを」というのはスポーツとして間違っていると思いますし、それはルール改正で行うことだと思います。総合格闘技でも一時期抑えこみが強い選手が塩漬けにして勝つトレンドがありましたが、しばらくすると攻撃的な選手が勝利するトレンドに移り変わりました。なので、おそらくこれから2~3年でまた新たなトレンドが出てくるのでしょう。

次のトレンドは何か。スペイン対イタリアの決勝戦を見ながらそんなことを考えていました。

ヒントは、準決勝のポルトガルにあるような気がします。また、対バルサ戦でのビルバオにもヒントが隠されているのではないでしょうか。簡単に言えば、ハイプレスと攻撃パターンの読みに、彼らを崩す鍵がありそうです。

とにもかくにも大会自体はすごく盛り上がったようで、私の周りでも普段より観ている人が多かったように感じます。先日のボクシング井岡戦、サッカー日本代表W杯予選といい、スポーツの視聴率は地上波でも良いのです。テレビ離れが加速していると言われてますが、私もスポーツか映画(ほとんどはWOWOWかスカパー)とたまにニュースぐらいしか見ません。ようは、アホなディレクターの思惑通りに筋書きが書かれている番組に嫌気がさしただけで、映像コンテンツが嫌いなわけではないのです。くだらないタレントやお笑い芸人が出ているからつまらないというのも筋違いで、そういうキャスティングも含めてテレビ局・制作サイドに問題があるのだと思います。

ま、なにはともあれいつもならシーズンオフのこの時期に一喜一憂させてくれたEURO2012に感謝です。

このサイトは役に立ちましたか?

View Results

Loading ... Loading ...
Top