2013/03/13

バルサ、4-0でミランに勝利!CLベスト8進出で再々クラシコ!?


最低でも2-0の勝利が必要なバルセロナ。こんなアツい試合は久しぶり!可能性の感じられる逆境。開始前にそわそわしてテーブルの上をやたら綺麗に片づけたりしてホイッスルを待つ。

開始5分までポゼッション率95%近かったと思われるバルサが、メッシのゴールで先制!うおお!その後もイニエスタ、チャビのシュートなどでペースを握るバルサ。ミランGKアッビアーティは開始前に比べて5歳くらい老けて見えた。

「キレキレ」という言葉はいつから使われるようになったのか。「キレる」という言葉が別の意味を持ちだしてからだろうか。そんなことをぼんやり考えながら、今日のメッシのキレキレ具合を見ていた。ここ数試合欠いていた精細は、メッシだけではなくバルサ全員に戻っている。

しかし、、、38分頃のニアンのシュートは危なかった。田舎の人気のない道でタクシーを待つぐらい延々とやって来ないチャンスを、ニアンは待っていた。そして、それが来た!しかしこれがポストに当ってノーゴールとなった1,2分後、メッシが追加点!恐ろしいほどの切れ味をもつ左足の低空シュートはミランDFメクセスの股の下からゴールへ一直線。バルサ2-0。

しかしバルサは1点でも取られたらアウト。2-1でも負け。3-1でも負け。それもあってか、後半もバルサは攻めた。そして、、、3点目をビジャが取った。その後はバタつきながらもなんとか守りきり、最後は終了間際にカウンターからジョルディ・アルバが4点目を決めて勝負アリ。

国王杯クラシコといい、先週のユナイテッドvsマドリーといい、早起きを返せといいたくなるアジア人(香川、バルサ好き)を興奮させてくれる今日の試合でした。今シーズンからCLの規定が変わって、ベスト8での抽選があるので、またまたクラシコという流れも無きにしもあらず。。

このサイトは役に立ちましたか?

View Results

Loading ... Loading ...
Top